ビジネスバッグ

ビジネスバッグ

ビジネスバッグ

このページは「マウスの種類と機能 」の情報コンテンツです。
ビジネスバッグ > マウスの種類と機能

豆知識

マウスの種類、知っていますか?

最近のマウスはほとんどが光学式となっていますが、一昔前はボール式のマウスばかりでしたね。あれは内部にゴミが溜まるとマウスが上手く動かなくなってしまい、イライラとさせられたものです。さて、そんなマウスですが光学式のマウス以外にも色々な種類があるのはご存知ですか?

光学式のマウス

おそらくほとんどの方が現在は光学式のマウスをお使いだと思います。マウスをひっくり返すと赤い光がでていて、この光の反射によってマウス操作が可能になっています。ボール型のマウスに比べてホコリが溜まるような心配もなく、机がツルツルでもマウスぱどなしで使うことができる優れもの。

ただし、万能というわけではありません。光が移り込むような光沢のある机の上で使おうとすると光学式の光が上手く反射されないようで、全く動かなかったりいきなりどこかにマウスカーソルが飛んでいくなど上手く使えない場合があります。

トラックボール式マウス

このマウスを始めて知った時はビックリしましたが、マウス本体を動かさずにカーソルの移動ができるのがトラックボール式のマウスです。通常マウスを動かすために反応する光やボールはマウスの裏についていますが、そのボールがマウスの表に出てきたようなもので、このボールを操作することでマウスカーソルを動かします。

手首を動かして使うことがなく手そのものは定位置でマウス操作ができるため他のマウスに比べて疲れにくく、更にマウスを動かすスペースが不要なタイプです。ただ、マウス本体を動かしてカーソル操作をすることに慣れてしまっている場合には、最初は使いにくくとっつきにくいマウスかもしれません。

手持ち式のマウス

光学式のマウスでもトラックボール式のマウスでも、普通机に置いて使うものです。その常識を覆したのが手持ち式のマウス。マウスカーソルの操作はトラックボール式同様にマウスについたボールで操作しますが、マウスの形状そのものが独特です。手で持って使いやすいような形状の為、逆に机に置いて使うには向きません。ただ、手をだらんと下げたままでも膝の上に置いたままでも、どんな体制でも使えるので慣れてしまえば一番疲れないマウスかもしれませんね。

ビジネスバッグ 激安通販